株式会社第一クリエイティブは、確かな技術と経験、そして創造性をもって、あらゆる繊維の製造現場の品質管理に求められる手抄きシートを製作する自動サンプルシートマシンを開発しています。
第一クリエイティブトップページ
第一クリエイティブ会社概要
第一クリエイティブ取扱い商品
第一クリエイティブ取扱い商品「自動サンプルシートマシン」
第一クリエイティブ取扱い商品「A3サイズ紙製造機」
お問い合せ
 
網上商店 壹創(イチクリ)
第一クリエイティブ社長室
 
自動サンプルシートマシン
特許 第4057144号

                          (R25-1001)

『紙パ技協誌』掲載広告


広告をクリックすると拡大画像がご覧いただけます →

『紙パ技協誌』掲載広告

『日刊紙業通信』掲載記事


記事をクリックすると拡大画像がご覧いただけます →

『日刊紙業通信』掲載記事

『静岡商工会議所の会報』掲載記事


記事をクリックすると拡大画像がご覧いただけます →

『静岡商工会議所の会報』掲載記事
機構及び動作概要

「サンプルシートマシン」はチェスト、ストックインレット、金網、ヒーター、吸着、パッド、サクションポンプの7箇所の組み合わせで構成されている。

  1. チェスト(原料受け槽)
    チェストは最大サンプルシート5枚分の原料を受け入れることができる。受け入れられた原料は希釈された後、抄造直前に沈降、分離したパルプ液をエアー による攪拌で均一に分散する。
  2. ストックインレット(原料攪拌槽)
  3. 金網(抄造ワイヤー)
    ストックインレットの真下の金網は上下可動式となっており、金網が上昇して から自動バルブと電極によりサンプルシート1枚分の原料をチェストからストックインレットに供給する。パルプ液はエアーにより攪拌され均一な地合構成を作りパルプ液は脱水され金網上に160Φのウエットシートが抄造される。抄造完了後金網が降下して、金網上にパッドが移動する。再度金網が上昇してウエットシートがパッドに吸着される。
  4. ヒーター(シート乾燥部)
    パッドはウエットシートを吸着した状態でヒーターへ移動する。ヒーターも上下可動式となっており、上昇してプレスしながら過熱、乾燥する。加熱により発生する蒸気はパッドから効率よく機外へ排気される。乾燥温度は操作盤に取付けられた温度調節計でコントロールされ、プレス圧力も減圧弁の調整により可変できる。
  5. 吸着(シート排出部)
    乾燥終了後サンプルシートはパッドに吸着された状態で吸着に移動し下部からの吸引によってパッドから剥離される。剥離されたサンプルシートは取り出し装置により機外に搬出され抄造は終了する。
  6. パッド(キャリアー)
    パッドは金網からウエットシートを皺がなくフラットに剥離、吸着してヒーターに移動する。加圧、乾燥で発生する水分、蒸気はパッドから効率よく機外へ排気される構造になっている。乾燥終了後シートは再度パッドによりシート排出部に移動される。このようにパッドは本機での重要なマテハン装置である。
  7. サクションポンプ
    サクションポンプはストックインレットでのパルプ液の脱水、抄造されたウェットシートのパッドへの吸着、乾燥で発生する水分、蒸気の排気、吸着でのパッドからのシートの剥離等に使用される真空ポンプである。
このページの上にもどる
機能概要

「サンプルシートマシン」は抄造枚数に適合した原料(注)をチェストに投入して操作盤のタッチパネルをワンタッチすれば、後は一定条件のもと全自動で個人誤差のない一定品質のサンプルシートを抄造する。更に設定された抄造枚数の最後のシートを乾燥中にチェスト、ストックインレット、金網の順序で自動洗浄を行い次回の抄造に待機する「全自動サンプルシートマシン」である。
運転操作は操作盤のタッチパネルで行われる。タッチパネルはメイン画面、モード画面、手動画面、設定画面、情報画面の5画面で構成されている。
メイン画面での操作により抄造モードの選択、シーケンサーのタイマー時間変更の設定画面、各部の単独操作を行う手動画面、運転中のトラブル箇所をメッセージする情報画面の呼び出しを行う。

抄造モードの内容
  1. 白色度モード
    サンプルシート毎のデーターのバラツキ防止のため、抄造前に毎回パッドの水冷してパッドの熱平衝を図りシート毎の乾燥条件を一定にする。
  2. 単独モード
    運転中、緊急に別原料で1枚だけシートを抄造したい場合に使用する。この時はストックインレットにピッチャーから原料を手投入する。
  3. 標準モード
    チェスト(標準仕様、最大シート枚数:5枚)から原料を供給して設定枚数のシートを自動的に抄造する。
  4. 抄合せモード
    抄合せの場合は、一層目はチェストから原料を供給するが、二層目はストックインレットにピッチャーから原料を投入する。
    (注) 例として濃度3%、坪量75g (シート1枚は1/50で1.5g)を3枚分チェストに投入する場合は
    1. 5g × 3.5枚 ÷ 3%=175g (175cc)のパルプ量となる。
    *0.5枚はチェスト下部の漏斗の体積

基本仕様書

 

 

お問い合わせ先
このページの上にもどる

トップページ  会社概要  自動サンプルシートマシン  A3サイズ紙製造機  社長室  サイトマップ お問い合せ
COPYRIGHT(C) 2008-2017 (株) 第一クリエイティブ ALL RIGHTS RESERVED.